豆柴の専門店・ブリーダーなら【摂州宝山荘】 ~ペットに犬を迎える際の届出について~ | 豆柴の専門店【摂州宝山荘】
コラム

HOME

摂州宝山荘見学予約

豆柴犬について

豆柴犬情報局

豆柴犬のご購入

コンテンツ

会社案内

豆柴専門ブリーダー

豆柴についてのコラム

摂州宝山荘

摂州宝山荘


豆柴の専門店・ブリーダーなら【摂州宝山荘】 ~ペットに犬を迎える際の届出について~

■豆柴の専門店やブリーダーをお探しなら【摂州宝山荘】 ~豆柴の購入をご予定の方へ~

豆柴の専門店やブリーダーをお探しなら【摂州宝山荘】 ~豆柴の購入をご予定の方へ~

豆柴専門店ブリーダーをお探しの際は、ぜひ【摂州宝山荘】をご利用ください。犬はたとえ同じ犬種でも、ブリーダーの好みによってそれぞれ特徴が出るものです。【摂州宝山荘】の豆柴は小柄ながら体型は骨太でしっかりしており、丸っこい顔、少し短めの太い巻き尾が特徴です。

健康で元気な子をお届けするのはもちろん、ペットとして迎え入れるご家族とも永いお付き合いをすることをモットーに、専門店・ブリーダーとして今後も豆柴のブリーディングに積極的に取り組んでまいります。豆柴の購入をご予定の方は、お気軽にお問い合わせください。

■ペットに犬を迎える際の届出

ペットに犬を迎える際の届出

ペットに犬を迎える場合、生後91日以上であれば飼い始めてから30日以内に届出が必要となり、犬の登録とともに狂犬病の予防注射も義務付けられています。それぞれの市区役所や町村役場、または保健所に申請書を提出すると、登録台帳に記入されて鑑礼とステッカーが交付されます。

一度登録すると一生有効です。ただし、狂犬病の予防注射は毎年受ける必要があり、注射済票を交付してもらって鑑礼と注射済票を犬に必ず付けておくことが義務付けられています。これが守られていない場合は、罰金か科料の罰則があります。

そのため、引っ越した際は引越し先の市区町村へ鑑礼と注射済票を持参して手続きを行ってください。また、飼い主様が変わった場合も登録先に届出をする必要があり、これを怠った場合も罰金や罰則が科されます。ペットに犬を迎える際は、飼い主様や地域住民の皆様、ペットの安心安全を確保するためにも、しっかり届出をすることが大切です。

■豆柴の専門店【摂州宝山荘】はほぼ全ての子犬に「豆柴」の血統書が発行されます

豆柴の専門店【摂州宝山荘】の子犬には血統書が発行されます。2008年秋、KCジャパンにおいて豆柴が公認犬となりました。KCジャパンでは豆柴の血統を確立するために厳密なシステムをとっており、血統書が「豆柴犬」になるまでに4つに段階分けされています。

【摂州宝山荘】の豆柴は、一部途中段階の「犬種 柴犬(豆柴認定犬)」が発行される場合もありますが、4段階を経た成犬が多いため子犬はほぼ全て「犬種 豆柴」の血統書が発行されています。ペットに豆柴を迎えたいという方は、ぜひ見学へお越しください。

■豆柴の専門店・ブリーダーをお探しなら【摂州宝山荘】

犬舎名 日本犬豆柴育成普及会 豆柴の里・摂州宝山荘
会社名 有限会社サクセス
所在地 〒569-0012 大阪府高槻市成合411-12
TEL 072-688-5794
E-mail osaka@e-nishiyama.com

前← 豆柴の専門店【摂州宝山荘】は血統書の付いた子犬の購入が可能 ~与えると危険な食材~
豆柴のブリーダー・専門店【摂州宝山荘】が血統書の付いた子犬をお届け ~不調の兆候~ →次

ご質問、見学予約、購入申し込みなど

pagetop